• このエントリーをはてなブックマークに追加
Phenomenon

UFOといえばライブ盤の「Strangers In The Night」を推す人が多いようだが、やはりライブ盤というものはスタジオ盤を知っていてこそ聴けるもののような気がするので、こちらをおすすめしたい。
「Strangers In The Night」がベスト盤のような構成なのに対して、こちらはパッとしない曲もあるといえばあるが、”Doctor Doctor”や”Rock Bottom”といった名曲のスタジオバージョンが入っている。

UFOは言わずもがなのマイケル・シェンカーのギターだが、ハードロックでありながら流麗でメロディアスなギター、そしてしっかりとロックンロールしているのが特徴だ。
マイケル・シェンカーのギターは、リフ・ソロ共に、それほどひねっているようには聞こえないのだが、ダサさが全くなく洗練されている。
キャッチーでどこか哀愁があって、カラッとして聴き疲れしないハードロック。それいて安っぽさがない。

どうでもいいが、よくある「70年代ロックの名盤」みたいなリストにUFOが入ってなかったりすることがよくあるので、アホだなーと思ってしまうことがある。

投稿者:ugogo
twitter:
ホームページ:

UFO+Phenomenonをyoutubeで検索する

最初の「これいいよね!」をつけてください

このアルバムは好きですか?
知っていることなど、なんでもいいのでコメントください。