• このエントリーをはてなブックマークに追加
A Night at the Opera

1.Death On Two Legs (Dedicated To …)
2.Lazing On A Sunday Afternoon
3.I’m In Love With My Car
4.You’re My Best Friend
5.’39
6.Sweet Lady
7.Seaside Rendezvous
8.The Prophet’s Song
9.Love Of My Life
10.Good Company
11.Bohemian Rhapsody
12.God Save The Queen

Freddie Mercury (vo)
Brian May (g)
Roger Taylor (ds)
John Deacon (b)

クイーンをロック・バンドだという人がほとんどだと思うが、ポップ・グループとみなす人もいれば、ハードロックバンドだとか、あるいはまた当時はアイドルだと思っていたという人もいる。
このアルバムを聞くとわかるが、ハード・ロック、プレグレッシブロック、グラムロック、フォーク、ポップス、全てが詰まっているからなのだろう。
器用だということを見せびらかしているのではない。だから、それぞれのファンが聞いたら物足りないかもしれない。でもみんなが聞きたいのはそこじゃないから、問題じゃない。
十分なテクニックとメロディセンスを持った上で、頭でっかちにならずにパッケージして提示したのが画期的だったはず。
誰もが楽しめて、それでいて完成度が高い。
もうこれはクイーン節としかいいようがないのかもしれない。今でもCMに使われたりと、誰の耳にも心地よい曲たちが並ぶ。洋楽はよくわかんないという人でもクィーンだけなら楽しく聴けるはず。

投稿者:yoshy
twitter:
ホームページ:

Queen+A Night at the Operaをyoutubeで検索する

最初の「これいいよね!」をつけてください

このアルバムは好きですか?
知っていることなど、なんでもいいのでコメントください。