• このエントリーをはてなブックマークに追加
Killing Machine

1. Delivering The Goods
2. Rock Forever
3. Evening Star
4. Hell Bent For Leather
5. Take On The World
6. Burnin’ Up
7. The Green Manalishi (With The Two-Pronged Crown)
8. Killing Machine
9. Running Wild
10. Before The Dawn
11. Evil Fantasies
12. Fight For Your Life
13. Riding On The Wind

アメリカでは「Hell Bent For Leather」というタイトルで発売されているアルバム。タイトル名が問題になることを避けたのだろうか?
個人的に彼らのトップ3枚のアルバムの一つであると考えてます。
へヴェイメタルらしさを提示しつつも、ある意味では、すべての曲がキャッチーである。
真のメタルファンならば、何のリスクもなくこのCDを買うことができるでしょう。

ある意味では80年代メタルへのお手本でもありますが、ポップすぎるわけではない。
メディアに作られた「へヴィメタ」のイメージの源泉であり、もちろんその中でも本物を提示している。つまり金字塔とも言える作品なのだ。
とはいえ、音楽を楽しむすべての人々のために、このアルバムをお勧めします。

投稿者:りっちー
twitter:
ホームページ:

Judas Priest+Killing Machineをyoutubeで検索する

最初の「これいいよね!」をつけてください

このアルバムは好きですか?
知っていることなど、なんでもいいのでコメントください。